海外旅行でマネパカードを使おうと思い調べてみた

海外旅行用品にクレジットカードや銀行カード、ICカードなどをスキミング被害や電子マネースリから守るカード!【厚さ0.3mm / RFID Guard カード】 4枚入り

新品価格
¥3,320から
(2017/2/24 11:04時点)


海外旅行と言えば、外貨を交換する必要があるわけだ!
で手数料がぼったくりなので、これを削減する方法が必要なわけです

そこでマネパカードが良いとのことで調べてみた
以下、マネパカード


・ブランド
マスターカード

・マネパカードの対応通貨
米ドル
ユーロ
ポンド
オーストラリアドル
香港
の5通貨は事前に入れておくと引き出せる。
これは手数料が格安

・5通貨以外の引き出し
ドルを入れとけば世界中で使える。
ただし、手数料が
>マスターカード提携ATMで現地通貨を引き出すと、マスターカードが現地通貨をドルに換算してくれます。これに3%のクロスボーダー手数料と1回あたりのATM手数料2ドルを加えた金額がチャージしてある米ドルの残高から差し引かれます。
手数料は一般的な国際(海外)キャッシュカードと概ね同等です。
https://card.manepa.jp/about/cashcard.html

・円で振り込み
円貨で振り込み
その後両替で外貨にする。手数料は無料。
そして、チャージすることで使える様になる
https://card.manepa.jp/guide/

・両替の最低額
>円貨から外貨への両替は 1,000 円以上、外貨から円貨への両替は 0.01 通貨から両替できます。
https://card.manepa.jp/question/04/01/003.html

・海外ATM引き出し手数料
米ドル2ドル
香港ドル20香港ドル
豪ドル2.5豪ドル
https://card.manepa.jp/question/05/01/002.html

・外貨受入手数料
FX口座の外貨も入金できるけど手数料取られる
https://card.manepa.jp/about/outline.html

・ペイバック
カードにチャージした外貨を未チャージ残高に戻す
手数料無料

・出金
マネパカードから銀行口座に戻すのに540円の手数料かかる
https://card.manepa.jp/guide/payment.html

・ATMの場所
https://card.manepa.jp/guide/trouble.html

入金は銀行振込を無料にして
事前に自分で外貨交換して
カードにチャージして
外貨を海外ATMで引き出すと手数料格安!

特にデメリットないので海外旅行の前に契約して
使ってみようと思います。


Pocket