海外旅行用にrx100 m7を購入しようと考えてみた

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7

新品価格
¥140,940から
(2019/9/16 08:42時点)


旅行いくと毎回困るのが
一眼レフのカメラが荷物に入れれるのか入れれないのか・・・
そう大きさがとても問題になっている

今回旅行用カメラとしてrx100m7が良い気がしたので検討してみた


・マスタカの手持ちのカメラ
80d
18-55レンズ
18-300レンズ

nex-5t
16-50レンズ

・旅行にいくときの装備
80dの方が写りが当然良いので毎回80dを持っていく
レンズは18-300がメインだが
これがでかすぎて、カバンに入れるの苦労する
一応でかいカバンを購入はしたが・・・・
[レビュー] 旅行用にコールマン ウォーカー33を買ったの

・欲しい焦点距離
じゃあ、18-55で行っても良いかなと思うのだが
たまに望遠が足りなくなるのでそれはそれで問題

今年なら
金魚
唐津城
像(歩けば短くてもいけるかな)
タワー

とかの時は50mmじゃ足りてない
フルサイズ換算で150〜200ぐらいあればだいたい足りそう。

・ブルーインパルス
そもそもなんで18-300持ってるかというと
ブルーインパルス撮影用なんですよね
これ一本で広角から望遠まで行ける

・稼働率
今年9ヶ月でカメラの稼働率は以下
80d
18-55 5回
18-300 9回(内飛行機 1回)
nex-5t
16-50 2回

・ちなみに
レンズの大きさと重さは以下
18-55 61.8mm 215g
18-300 101.5mm 585g

・求める旅行用カメラ
150〜200ぐらいの望遠端があること
自撮りできること

・機材更新候補
80dに18-100前後ぐらいのレンズをつけたかったけど
小さいレンズは当然なかった・・・

マイクロフォーサーズは自撮りできるカメラが問題になり
LX200やGX7mk3は自撮りできないので却下
Penはnex-5tよりでかいがファインダーがついてないという

α6400やα6600はnex-5tより一回りでかいがファインダーついてるし
16-50のレンズが使いまわせるメリットもある

最後はrx100m7
ファインダーついてるし200mmまでいける
ものすごく小さくなるのもポイント

・α6400とα6600のサイズ
α6400
約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 49.9 (奥行き)mm(グリップからモニターまで)
18-135 67.2×88 mm
合計
120×66.9×137.9

α6600
約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 59.0 (奥行き)mm(グリップからモニターまで)
合計
120×66.9×147

80d
w139xh105.2xd78.5(実測でグリップからモニターまで60.2mm)
EF-S18-55 IS STM
φ69xh75.2 mm
合計
139×105.2×135.4

シグマ18-300
φ79mm × 101.5mm
合計
139×105.2×161.7

α6400なら18-55と同じぐらいの奥行きになる模様
当然角ばってないので高さは小さくなる

・α6400買った場合
じゃあ、α6400買おうかなと思った
そしたら稼働率はこうなる?
80d
18-55 0回→売却
18-300 2回(飛行機1回、寒いところ1回)
nex-5t →売却
16-50 0回→売却
α6400
18-135 14回

あれ・・・・w
α6400買うと機材交換になるのかw
それなら80dも売却したいが18-300のレンズがアダプターかまさない限りソニーには存在しない
なので総取り替えは無理なのが一番辛い
α6600なら防滴もつくので寒いところで使えるが飛行機は難しい

そんなわけで旅行用にα6400買うなら80dとぶつかるのであんまり得策じゃない

・rx100m7買った場合
80d
18-55 5回
18-300 4〜8回(飛行機1回)
nex-5t →売却
16-50 0回→売却
rx100m7 3〜7回

国内旅行をどういう機材でいくかは悩ましい・・・・
あるいは18-55 + rx100m7と二つ持っていく?

α6400はシグマの18-300が出るまでは買うのは辞める
海外旅行用には画質諦めてコンデジにする
国内旅行はどうするかなぁ
って感じに考えてるのでrx100m7を購入しようかなと考えてます
ネックは値段が15万ってぐらいかなぁ
まだまだ悩みは続きそう

関連記事:

Pocket